morenet
自宅用Linuxファンレスサーバ構築時のメモです。MediaTombをBRAVIAのDLNA機能に対応させるパッチは→こちらの記事から。
CPUはAtom N270、マザーボードはIntel D945GSEJT。ディストリビューションはUbuntu 9.04 Server → 10.04 Serverです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Ubuntu] cpufrequtilsのインストール
cpufrequtilsパッケージをインストールすると、CPUの動作周波数などがリアルタイムで表示できる。

$ sudo aptitude install cpufrequtils


動作チェック。

$ cpufreq-info
cpufrequtils 004: cpufreq-info (C) Dominik Brodowski 2004-2006
Report errors and bugs to cpufreq@lists.linux.org.uk, please.
analyzing CPU 0:
driver: acpi-cpufreq
CPUs which need to switch frequency at the same time: 0
hardware limits: 800 MHz - 1.60 GHz
available frequency steps: 1.60 GHz, 1.33 GHz, 1.07 GHz, 800 MHz
available cpufreq governors: conservative, userspace, powersave, ondemand, performance
current policy: frequency should be within 800 MHz and 1.60 GHz.
The governor "ondemand" may decide which speed to use
within this range.
current CPU frequency is 800 MHz.
cpufreq stats: 1.60 GHz:0.00%, 1.33 GHz:0.00%, 1.07 GHz:0.00%, 800 MHz:0.31% (4308)
analyzing CPU 1:
driver: acpi-cpufreq
CPUs which need to switch frequency at the same time: 1
hardware limits: 800 MHz - 1.60 GHz
available frequency steps: 1.60 GHz, 1.33 GHz, 1.07 GHz, 800 MHz
available cpufreq governors: conservative, userspace, powersave, ondemand, performance
current policy: frequency should be within 800 MHz and 1.60 GHz.
The governor "ondemand" may decide which speed to use
within this range.
current CPU frequency is 800 MHz.
cpufreq stats: 1.60 GHz:0.00%, 1.33 GHz:0.00%, 1.07 GHz:0.00%, 800 MHz:0.31% (3438)

スポンサーサイト

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。